ポジティブ母さん今日も行く〜不登校からの復活

離婚を機にお金の勉強に目覚めました。さあこれからという矢先、小1の子供が不登校に!もしかしたらHSCかも。このピンチどう乗り越える?シングルマザー奮闘記

【2年生3学期から3年生にかけて①】2年生3学期末の話

スポンサーリンク

しばらく、記録を怠っていたのですが、昨年の2年生の終わりからのことを、少しずつ書いていこうと思います。
2年生最後の記事はこちら
親子マラソンにエントリー。近くのランニングコースを走ってきました - ポジティブ母さん今日も行く〜不登校からの復活

昨年3学期の終わりは、娘はほぼ、私の付き添いで教室で授業を受けることができ、5時間目終わりから、私は先に帰宅することができました。
また、ずっと登校班でのざわめきが苦手で、登校班で登校せずに、ずっとみんなの登校する前、朝7時半に学校に登校してたのが、なんと終業式直前から、登校班で登校をはじめたんですよ!!
また、副班長に立候補する積極性も見せていました。
【目次】

学校側に相談したこと


親のわたしとしては、この絶好調な調子を崩したくない。
昨年も相談したんですけどね、今年もはやりダメ元でお願いせざるおえない。
kanemotikaasan.hatenadiary.com

学校側に以下のことを相談しました。

1.担任の先生の持ち上がり。
2.それが出来なければ、1年生の担任の先生が、3年生の担任になってほしい
3.来年度の担任が決まっていれば、その先生にさりげなく娘に声掛けをして、安心させてほしい
4.初めての先生は緊張するので、春休み中にできれば先に、娘と会わせて、緊張を解いてほしい。
校長先生、担任の先生と3人でお話ししましたが、もちろん、良い返事はもらえません。

1.担任の先生の持ち上がりと 2.1年生の担任の先生が、3年生の担任になってほしい

これについては、けんもほろろ。
担任とクラスが変わるのは、市の方針で特例はない。と、全くとりあってくれません。

3.来年度の担任が決まっていれば、その先生にさりげなく娘に声掛けをして、安心させてほしい

また、担任の先生は直前にきまるので、3学期中にさりげなく交流させるのは無理だとか
これについては、実際に配慮してくださる自治体もあると聞いたのですが、居住の市では駄目でした。

4.初めての先生は緊張するので、春休み中にできれば先に、娘と会わせて、緊張を解いてほしい。

これについては
「先に会わせることで、新しい担任とクラスを他の子に話されても困る」
という理由で、こちらも全く駄目。

昨年も同じ返事で、結局、2年生の新学期は慣れるまでに1ヶ月くらいかかったと説明しても、いい返事はもらえませんでした。

教育委員会にも相談する

でも、でもね。
母としては、娘の学校での環境改善と娘の回復のためには、断れれてもへこたれてはいけません。
教育委員会にも電話して、涙ながらに訴えた。

駄目でもともと、当たってくだけろ!
ここで負けては女がすたる!

ここでもいい返事はもちろんもらえませんでした。
一人だけ特別扱いはできないと言われて。

4月になったら、また、逆戻りするかも

そんな形で、多勢に無勢。
ひといちばい敏感な娘はやはりマイノリティなのか。
学校こそ、一人ひとりの子供の個性を尊重する場であってほしいと思うのに、それがないのが、とても残念。
今の学校教育の壁にぶち当たった瞬間でした。

そんなこんなで

2年生3学期は来年度の不安もありつつ、もしかしたら、3年生は一人で登校できるかも。
という希望もありつつ、春休みを迎えるのでした。
しかし、市というのは、公立の学校というのは、まず、ルールありきで、子供の個性を全く見てくれない。
集団になじめない子のことは、つくづく置いてきぼりなんだなあと感じました。

これまでの不登校の経緯はこちらをお読みくださいね。
kanemotikaasan.hatenadiary.com

◎よかったら、応援クリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ HSC(人一倍敏感な子)育児へ

にほんブログ村 小学生日記ブログ 小学生 不登校へ

◎お知らせ
HSCのブログ村のトラコミュを作ってしまいました。
よかったらご参加ください。
にほんブログ村テーマ HSC(ひといちばい敏感な子)子育て中へ
HSC(ひといちばい敏感な子)子育て中

ブログ村テーマ
不登校問題の考え方と支援のあり方

不登校を克服
学校、教育機関



◎節約ブログも書いています。
ポジティブ母さんの節約日記


follow us in feedly