読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジティブ母さん今日も行く〜不登校からの復活

離婚を機にお金の勉強に目覚めました。さあこれからという矢先、小1の子供が不登校に!もしかしたらHSCかも。このピンチどう乗り越える?シングルマザー奮闘記

親子マラソンにエントリー。近くのランニングコースを走ってきました

不登校-HSC

スポンサーリンク

娘が
「マラソン大会に出てみようかな」
なんてつぶやいたのが今年の1月のことでした。

マラソン好きの母ちゃん、その一言を聞き逃さなかった

すぐに参加できそうな親子マラソンの大会を探してエントリー。

その大会が今月なのです。

マラソンの練習も前途多難


親子マラソンなので、たった2キロですが、学校の持久走大会も参加していないうちの娘です。いきなり走るのは難しかろうと思い、練習に誘いました。

しかし、そこはひといちばい敏感なHSC。
とにかく神経質です。
近くのランニングコースには、土曜日は学童の友達が遊んでいるので、嫌だと言います。
それは平日の放課後もしかり。
残された練習日は日曜日しかありません。

そこで、2月最後の日曜日に、練習に連れ出しました。

ところが、やはり日曜日の昼間となると、人も多い。
近所なので知り合いも結構通りますし、遊んでいます。

娘、いつもの緊張病になり、もう一歩もコースに近づけずにあえなく断念。

そこで先週の日曜日は、人が少ない午前9時ごろを選び、練習に行きました。

マラソンコースは予想どおり人がいません。
そこでやっと練習です。

2キロなので、わたしが使っているナイキのランニングアプリで距離を入力して、
用意、スタート!

走るのは好きなので、最初は順調に走り出します。
しかし、途中で中学生のお姉さんがテニスの練習をしているところに遭遇。
そこには近づけず、コース変更です。

そんなことをしながら走っていましたが、1キロ直前で
「もう走れな〜い!」
と座り込む

あー情けない!!

「本番は2キロだよ。がんばって」

と励まし励まし、なんとか1.7キロ走りました。
コースに人がいると、そこを避けながら。

ナイキのアプリは便利

アプリはこちらを使ってます。


Nike+ Run Club

Nike+ Run Club

開発元:Nike, Inc
無料

posted with アプリーチ

距離を入力して、スタートボタンを押すと、GPS機能を利用して、正確に走った距離とタイムを測ってくれるのです。
このアプリのおかげで、娘が他人の視線を避けてコースを変更しても、距離を正確に測ってくれるので、助かりました。

参加できれば、きっと楽しめるはず。そのために、練習です。

マラソン大会は会場の雰囲気も楽しいから、会場まで行ければ、きっと楽しんでくれるはず

今回は2キロ走れませんでしたが、あと2回くらい練習できそうなので、娘を連れ出して、走る様子に慣れさせようと思います。

これが、今年見学だった、来年度の持久走大会に繋がることを願って。


◎いろいろな体験談が参考になります。
にほんブログ村 子育てブログ HSC(人一倍敏感な子)育児へ

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

◎節約ブログも書いています。
ポジティブ母さんの節約日記


follow us in feedly