読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジティブ母さん今日も行く〜不登校からの復活

離婚を機にお金の勉強に目覚めました。さあこれからという矢先、小1の子供が不登校に!もしかしたらHSCかも。このピンチどう乗り越える?シングルマザー奮闘記

頑張った事と悪い事、盛りだくさんな1週間でした

スポンサーリンク

今週はできたこととできなかったこと、盛りだくさんな週でした。
【目次】

【悪いこと】朝からいきなりパニックです


HSCの特徴に、完璧主義があります。
ADHDやアスペルガーじゃない? 5人に1人はHSC(ひといちばい敏感な子)。その特徴とは? | ダ・ヴィンチニュース
月曜日は朝から娘、その完璧主義が炸裂。
いつも、登校班で子供たちが登校する前に、学校に登校するのですが、今朝は支度がいつもより遅くなり、ちょうど子供たちの登校する時間にぶつかってしまいます。

ただでさえ、大勢の人に見られることが嫌なのに、ちょっと登校を躊躇しているうちに、あっという間に、他の登校班の波が来てしまいました。
「どうしよう〜、行けない。」
娘、半べそかきながら、家の前の物陰に隠れてしまいます。

「大丈夫だよ。隠れている方が目立つから、行こうよ」

何度か説得し、人の波の切れ目をなんとか見つけて、学校の下駄箱まで辿りつきました。

ところが、下駄箱も廊下も登校する児童でいっぱいです。

どんどん緊張する娘。

なんとか教室のそばまで行きますが、いつもと違って何人か教室にいる為、中へ入れない。

教室から見えない廊下の隅に隠れてしまいました。

そして
「行けない、行けない。
もう(教室に)入れない〜。」

と半べそです。

時間は刻々と過ぎて行く。

そのうち、担任の先生の
「おはようございます!」
という元気な声が。

娘、ますますパニックで
「わー、みんな朝の準備が終わっちゃった。
どうしよう、もう教室行けない〜」

と大泣きです。

何度大丈夫だよと言っても聞く耳持たず。

しかし、今日は運のいいことに、体育館で朝会のある日でした。
そこで、わたし
「今日は朝会があるから、みんな体育館に行った後、誰もいない教室に入って、朝の支度をしたらいいんじゃない?」

と提案。

担任の先生にも、
「娘が教室に入るタイミングを逃したので、朝会遅れて行きます」
と伝えます。
担任の先生も慣れたもの
「あらあら、どうしちゃったのかしら。
後から来てね」
と笑いながら、答えてくださいました。

そして、みんなが朝会に行った後、無事に教室に入って準備した娘です。

いつもと同じようにできないと、ここまで気持ちが乱れる娘は、HSCの完璧主義そのものだなと思った出来事でした。

【頑張ったこと】6年生を送る会の出し物に少しだけ参加できる

朝のハードルを乗り越えた娘。

3時間めの6年生を送る会の練習では、今まで恥ずかしくて、いつも見学だった出し物のダンスに、途中から参加できたのです。

本番は、周りにギャラリーがたくさんいるから参加できないと言ってましたが、練習は誰も見ない。
参加できました!!

でも、本番はやっぱり見学だったんですけどね。

【頑張ったこと】来年度の班登校で副班長に立候補

もう一つ驚くべきことが。

もうすぐ6年生が卒業し、新1年生が入学してきます。
そうなると毎年この時期、登校班が変わるのです。
そこで、来年度の登校班の副班長を来年度の3年生がやることになり、副班長は立候補で決める事に。

来年度の3年生は娘を含めて3人。

すると驚いたことに、登校班会議で娘が立候補したのでした。

担任の先生も心配して
「Sちゃん、副班長できるんですか?」
とわたしに聞いてきました。

最近の娘は、自分からやると言ったことは必ずやるので、今回も大丈夫だろうと娘を信じて
「なんか、やるって言ってましたよ。」
と答えました。

すると、なんと副班長に決まってしまったんですね〜。

果たして、登校班で通ってないのにいきなり副班長できるのか?

来年度の副班長に向けて、練習

こうなったら、もう副班長やるしかありません。

翌日から、班登校で通う練習です。

  • 火曜日はいつも通りに登校
  • 水曜日、集合場所に行こうとするが、みんなが集まっているところに入れず、先に登校
  • 木曜日 みんなより先に集合場所で待つが、過呼吸になるほど緊張してしまい、あえなく先に登校
  • 金曜日 家の前で待っていて、登校班が通り過ぎたら、その後ろから3メートルくらい距離をおいてそっと登校することに成功。

HSCの子供は、少しづつ慣れることが大事です。
来週も練習あるのみです。

3学期終了まであと3週間。できることを少しづつ


とうとう2年生もあと3週間で終了です。
もう大きなイベントは授業参観&懇談会を残すのみとなりました。
この1年、娘は本当に頑張り、またクラスメイトに本当に助けられたので、懇談会ではぜひとも皆さんにお礼が言いたい。

今回の懇談会は出られるかな。

あと3週間、娘のやる気を削がないようにサポートしていきます。

◎いろいろな体験談が参考になります。
にほんブログ村 子育てブログ HSC(人一倍敏感な子)育児へ

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

◎節約ブログも書いています。
ポジティブ母さんの節約日記


follow us in feedly