ポジティブ母さん今日も行く〜不登校からの復活

離婚を機にお金の勉強に目覚めました。さあこれからという矢先、小1の子供が不登校に!もしかしたらHSCかも。このピンチどう乗り越える?シングルマザー奮闘記

【不登校】1年前の記事に思う娘の進歩。休み時間にクラスレクに参加する。

スポンサーリンク

2日連続で嬉しいことがありました。

娘、クラスレクに参加する

付き添い登校し始めてから、ずっと休み時間にクラス全員参加のレクレーションは不参加でした。
クラスレクはクラスの親睦を図るため、レクレーション係が毎週1回、全員で遊べるものを考えて、休み時間にする遊び。
今まで、

  • 全員でドッチボール
  • 全員でドロケー
  • 全員で鬼ごっこ
  • 全員で大縄

など、開催されてきました。
しかし、娘は、誰に誘われようが、わたしの陰に隠れて、頑として参加しなかったのです。

それがそれが、


昨日はわたしに向かって
「参加する。」
と、一言。
友達と話しながら、校庭へ走っていってしまいました。
ちなみに、この日のクラスレクはドロケー。
広い校庭、もうどこにいるのかわからない。

母は校庭の隅でニヤニヤしながら、休憩です。

しばらくして、休み時間終了の放送とともに、走って戻ってきた娘。
本当に楽しそうでした。

1年前の今日のブログのお知らせに、想像できなかった今がある

ちょうど本日、はてなブログから、1年前の記事のふりかえりメールで届きました。
その記事がこちら。
kanemotikaasan.hatenadiary.com

不登校になって2ヶ月。毎日八方ふさがりで、どこにも相談できず、ブログに初めて不登校のことを書いた日でした。
あの時のわたしは、この1年の回復ぶりは全く想像できませんでした。
ただただ、焦る毎日。
今はあの時のわたしに、焦らなくていいよ。と教えてあげたいくらいです。

同じ境遇の方を励ましたい

ブログに娘のことを書こうと思ったきっかけが、小学校低学年の不登校の情報がほとんどネットで見つからなかったことが理由でした。
今でこそHSC(ひといちばい敏感な子)仲間のみなさんとつながることができましたが、ここにたどり着くまでにわたしは半年かかりました。
ブログ村のHSC育児
HSC(人一倍敏感な子)育児ブログランキング
をを知り、こちらのブログを読めば読むほど娘の状態に近いことがわかります。
わたしの探していた情報はこれだ〜。
全ての疑問が解けた瞬間でした。

本当にHSCの体験談にどれだけ励まされたかしれません。
この体験談がなければ、ここまで親のわたしに気持ちの余裕もなかったと思うし、その焦りから、娘もここまで早く回復しなかったでしょう。
体験談を発信してくださった皆様には、本当に感謝しかありません。
合わせて、このブログに、温かいコメントやスター、ブクマコメントを下さる皆様にも、本当に励まされています。
ありがとうございます

まだまだ回復途中の娘で、予断は許しませんが、いずれ私たち親子の体験談も、誰かのお役に立てればいいな。
そんなことをしみじみ思った週末でした。

◎体験談に励まされる毎日
にほんブログ村 子育てブログ HSC(人一倍敏感な子)育児へ
にほんブログ村



follow us in feedly