読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジティブ母さん今日も行く〜不登校からの復活

離婚を機にお金の勉強に目覚めました。さあこれからという矢先、小1の子供が不登校に!もしかしたらHSCかも。このピンチどう乗り越える?シングルマザー奮闘記

40年前の小学生の驚き(その6)夏休みの絵日記の進化

つれづれ つれづれ-40年前の小学生シリーズ

スポンサーリンク

なんだかんだとシリーズ化している、40年前の小学生の驚き、第6弾です。
これは、40年前の小学生えがさんが、娘の付き添いで、40年ぶりに通うことになった、小学校で受けるカルチャーショックの数々をお届けしています。

今回驚いたのは、絵日記でした。

夏休み明け、絵日記に驚く


娘の夏休みの宿題に、絵日記3枚という宿題がありました。

絵日記です。

絵日記は40年前も今も、なんら変わりはないですよね?

という事で我が家は疑いもせず、娘は絵を色鉛筆で描き、その下に文章を書いて提出したのです。

それから数日後。

教室の後ろの壁に貼りだされた絵日記に、ビックリ(´⊙ω⊙`)

なんとその絵日記の3分の1が、
写真日記
だったのです。

絵を描く場所にアルバムよろしく切り抜いた写真が3枚貼ってあるものや、1枚子どもと風景を写した写真をドドドーンと貼ってあるものなどなど、堂々と貼ってある。

絵日記でしたよね(^◇^;)?

担任の先生がなんにも仰らないので、これでいいんだと思いますが、驚きました。

自分で絵を描くことに意味があるのではなかったのか。

絵日記というのは、下手でもいいから、自分の感じたように絵を描くことに意味があると思っていたのですが、今は写真もOKなんですね〜。
それとも、わたしが古いのか。
幸い娘は絵を描くことが好きなので、絵日記は苦になりませんが、40年前に写真OKだったら、絵が苦手なわたしは苦労しなくて済んだのにw

うちは来年も絵日記はイラストを描かせるつもりですが、時代の流れですかねえ。

他の小学校も絵日記は写真OKなのか、ぜひぜひ教えてくださいませ〜。

◎参考にしているブログテーマ
小学生ママの日記
子育てを楽しもう♪
小学生

◎応援クリック励みになります^ ^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



不登校・ひきこもり育児ランキングへ


◎体験談に励まされる毎日
にほんブログ村 子育てブログ HSC(人一倍敏感な子)育児へ
にほんブログ村


follow us in feedly