読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジティブ母さん今日も行く〜不登校からの復活

離婚を機にお金の勉強に目覚めました。さあこれからという矢先、小1の子供が不登校に!もしかしたらHSCかも。このピンチどう乗り越える?シングルマザー奮闘記

【不登校】娘と母、ちょっとした変化。母、廊下にいられるようになる

不登校

スポンサーリンク


フリー写真素材 フォトスク
心配した二学期も一週間経とうとしています。
お影様で、欠席することなく毎日登校できています。

二学期になってちょっとした変化がありました。

娘の変化

登校班より早く学校に登校するようになった

台風10号の接近に伴い、二学期2日目の火曜日、登校時間が10時半になりました。
いつもは登校時間のピークを過ぎて、みんながいない時間に登校していた娘。
この日はみんなより早く登校したのです。
一番に誰もいない教室に行けば、緊張しないとわかった娘、この日を境に、朝みんなより早く登校できるようになりました。
それに付き合うわたしは、さらに早く支度しなくてはならず、大変なんですけどね( ̄▽ ̄)

母、娘の見える位置で廊下にいられるようになる

一学期の終わり、帰りの会ならわたしが見える位置で廊下にいることができるようになりました。
このまま夏休みに突入。
1か月の休みを経て、後退するかと心配したのですが、それもなく、今週は帰りの会以外も、母の廊下滞在時間が増えつつあります。
時々呼ばれて教室に戻りますが。
ただ、こうなると、廊下に立ちっぱなしは膝と腰にきてさすがに辛い>_<
担任の先生も見かねて
「お母さん、椅子を廊下に出して座られたらどうですか?
娘さんの安心できる場所ならどこにいてもいいですからね。」
と、温かい言葉をかけてくださる。
そこで、今日から廊下に椅子を出して、娘の見える位置で座ることにしました。
こういう先生の配慮も嬉しいですね。

母の変化

一年経って、母に心の余裕

ちょうど一年前の9月4日から、学校に行けなくなりました。
【不登校】運命の始業式 - ポジティブ母さん今日も行く〜不登校からの復活

【不登校】9月3日〜4日 - ポジティブ母さん今日も行く〜不登校からの復活

それに比べたら、付き添いすれば授業に出られて、友達とも遊べる今の状態まで回復したのは、すごい!
娘も毎日学校が楽しそうなので、付き添い大変ですが、わたしも他の子供達と話すのも楽しいので、ま、いっかという感じです。
こんな風に心に余裕ができたのも、娘に良い影響を与えているのかもしれませんね。

わたしは子供に好かれるらしい

またおまけですが、この歳になっての発見が、どうやらわたしは子供に好かれるらしいということ。
学校にいると、子供から声をかけられることが多いのですね〜。
男子女子問わず。
職場では、後輩との人間関係にあれだけ悩んでいたというのに。
どうやら職業間違えたか(苦笑)
今後の人生の方向性を考える、良い機会になってます。

第1週はこんな感じ

二学期になって一週間。
まだまだ焦りは禁物ですが、(なんせ焦って後戻りしたこと多数)少しでもできるようになったことを見逃さず、褒めて自信をつけさせてあげたいです。


◎いつもありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

◎体験談に励まされる毎日
にほんブログ村 子育てブログ HSC(人一倍敏感な子)育児へ
にほんブログ村



follow us in feedly