ポジティブ母さん今日も行く〜不登校からの復活

離婚を機にお金の勉強に目覚めました。さあこれからという矢先、小1の子供が不登校に!もしかしたらHSCかも。このピンチどう乗り越える?シングルマザー奮闘記

【本の感想】「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください」で資産運用のお勉強

スポンサーリンク

今日は、毎日子供の授業の付き添いで、授業中やることがないので、読んでいる本(教室読書)の感想を書きたいと思います。

「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」
山崎 元 ・ 大橋 弘祐 著

「会社を辞めました。」ゼロから始まるプロローグ

去年、僕は会社を辞めました。

この本の発案者、大橋 弘祐さんのショッキングな言葉からはじまるプロローグ。
まず、この言葉から、それからそれから?
読者の興味をそそります。

わからなければ、詳しい人に聞きに行く

ここでは、大橋氏が、山崎氏へどのような経緯で、この本の企画を持ち込んだかが綴られています。
そこまでの経緯が、まさしく、お金にあまり詳しくないわたしのこと?と思うような行動をされるのです。
退職金を含め、全財産500万。
大橋氏はその500万を定期預金にしようと考えます。

そうしたら金利がなんと0.04%。半年で利息半年1000円です。コンビニのATMでおろしたら100円とか200円とかかかるのに、いくらなんでも1000円って……。

確かに。なけなしの500万預けて1000円しかつかないのは、どうなのか。
わたしも激しく同意。
ほかにもう少し利率のよいものはないのでしょうかねえ。

「それ、本にすりゃいいじゃん」
「へ?」
「お前みたいな素人激しく貯金をどうすればいいのか、ファンドマネジャーとか経済学者とか詳しい人に聞いてきてさ、何かできることがないか調べればいいじゃん」

そうか、その手があったか!

わからないことは詳しい人に聞く。そして本にする。
その行動力がすごい!
そして本当に聞きに行ってしまうんですね。
経済評論家の山崎元さん。
そうして完成したのがこの本です。

この本、今までいろいろ読んできたお金の本の中で一番わかりやすかったです。
大橋氏の行動力に拍手!

山崎元氏の挑戦

いい実験台が来た!

山崎氏のあとがきの一番はじめの言葉です。
なんと大橋氏がはじめてきた時に、実験台と言われています。

お金の運用に関する常識をまるで持ち合わせいませんでした。〜中略〜
こうした人物にお金の運用常識を伝えることができるなら、私の教え方、伝え方は正しくて有効にちがいありません。

山崎元氏は今まで何冊もお金に関する著書を書かれています。
なかでも「全面改訂 超簡単 お金の運用術」は、初心者は必ず読みなさいと勧められる良書です。
そんな山崎氏が、さらに実験しようとしている

ゼロ金利時代には不可能な贅沢を言う彼は、金融マンから見て騙しやすいタイプの1パターンにピッタリ当てはまります。〜中略〜
こういう人は自分が信じたいものを信じるので、そのように仕向けるのはプロにとって簡単なことなのです。

ひゃー、みなさま、金融マンはこんな目で素人を見るようですよ。
お金の知識なく、金融マンから金融商品を買ってはいけません。

素人のわからないところをとことん質問してくれる

そんなやりとりから生まれたこの本。
お金は銀行に預けるもの。
ということくらいしか知らなかった大橋氏が、とことん山崎氏に質問したおしてくれます。
そして、
・ネット証券での口座の開き方
・複利の考え方
・老後資金の考え方
から、
・国債、投資信託の選び方
・保険商品の考え方
・わかっているようでわからないNISAについて
・年金について
山崎氏がわかりやすく解説してくださいます。

表やイラストが豊富

そして、表やイラストが豊富で、難しい計算や数字が少ないので、数字の苦手なわたしのような人間でも、理解しやすいのです。
難しい計算はいっさい省いてザックリした数字が載ってます。

まとめ

以上のように、資産運用初心者に、本当にわかりやすく解説された本です。
もう、投資信託などで資産運用をされている方には簡単すぎる内容かもしれませんが、資産運用全体の基礎知識の教科書として、一冊置いておこうと思いました。

にほんブログ村 トラコミュ 書物、書籍、本へ
書物、書籍、本

◎ランキングに参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

◎体験談に励まされる毎日
にほんブログ村 子育てブログ HSC(人一倍敏感な子)育児へ
にほんブログ村


follow us in feedly