読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジティブ母さん今日も行く〜不登校からの復活

離婚を機にお金の勉強に目覚めました。さあこれからという矢先、小1の子供が不登校に!もしかしたらHSCかも。このピンチどう乗り越える?シングルマザー奮闘記

【不登校】担任の先生からの提案

不登校

スポンサーリンク

f:id:egao700:20160511184615j:plain

昨日、今週後半に控えている公開授業と来週の遠足について、困っていることを書きました。
kanemotikaasan.hatenadiary.com

すると、はるまま日記のはるままさんがコメントにて

公開授業についても先生に事前に相談しておくのがいいと思います。とことん!要望は先生に伝える!遠慮しない!お願いします!が大切ですよ~🎵頑張って!

と、アドバイスを下さいました。


先生のアドバイス

背中を押されたわたしは、そこで早速放課後、先生に電話で相談です。
先生に、
「学校公開日の過ごし方」

「行かないと言っている遠足について」
ご相談。するとさすが、ベテランの先生です。
いろいろなアイデアが。

「学校公開日の過ごし方」

  • 娘は見学者がいっぱいいる中、教室に入って授業にでるのはかなり難しい。そこで、授業5時間目ある授業のうち、3時間は教室以外で活動する内容にした。そのうち2時間は校庭での活動。恐らく、校庭での授業は出られるのではないか
  • やはり授業に出られないようなら、図書室で自習して構わない

とのこと。

そこで、わたしから
図書室の自習の時用に、やる具体的な内容を教えていただき、図書室で過ごす時間はその内容を進めることにするということになりました。

遠足

  • 親が付き添うことは、校長先生に確認するが、恐らく大丈夫。
  • 過去には、現地集合で遠足に参加した児童もいる。現地集合で参加できないだろうか。
  • 事前に下見したらどうか。しおりは先にお見せしますので、どこでお弁当を食べるとか、レクはどこでするとか、あらかじめわかったら行きやすくなるのではないか
  • 遠足の班は優しい高学年とペア。担任の先生と教育実習生も入り、フォロー体制はバッチリ。

とのこと

いずれにしても、先生もお母さんも娘がどちらにもに参加しやすいように、できる限り考えているということを、伝えてください。
とのことでした。
さすが先生、頼りになります。

先生のアドバイスを聞いて

なるほど、遠足の下見⁉︎
小児総合病院受診の時も3回下見したら受診できたんだ。下見はいいアイデアです。
【不登校】小児医療総合病院を受診してきました。 - 幸せな小金持ち母さんになるために〜不登校からの復活

やっぱり1人でグルグル考えているだけではダメですね。
著書「ひといちばい敏感な子」にも、下見は効果的だと書いてあったっけ。

そこで早速娘に提案です。
「遠足、今度の休みの時に、下見に行かない?」

「下見?いいよ。
それじゃ、本番みたいに歩いていく。遠いよ〜」

案外乗り気の娘。
わたしは下見はクルマか電車で行くつもりで、歩きは本番だけでいいと思っていたのですが、本人のやる気を潰してはいけません。
「よし、それじゃ、歩きで行って、疲れたら帰りは電車で帰ろう」
はい!遠足の下見決定です。

ということで

今週の公開授業を、まずは乗り越えたいと思います。

*昨日の娘の様子
給食をもらいに行く列に並んで、給食をもらえるようになりました。
給食を教室では、まだ食べられないのですけどね。

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

◎応援してくださいね
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

◎体験談に励まされる毎日
にほんブログ村 子育てブログ HSC(人一倍敏感な子)育児へ
にほんブログ村


follow us in feedly