ポジティブ母さん今日も行く〜不登校からの復活

離婚を機にお金の勉強に目覚めました。さあこれからという矢先、小1の子供が不登校に!もしかしたらHSCかも。このピンチどう乗り越える?シングルマザー奮闘記

【不登校】イベント続きで、悩み多き1学期

スポンサーリンク

前途多難な新学期

学校というものは、なぜこんなに行事が多いものなんでしょう。

担任の先生が代わり、クラス替えありのハラハラした新年度も、なんとか母親付き添い登校できるようになり、軌道に乗り出しGWに突入。
飛び石連休だったGWなか日の2日間も、無事に付き添い登校し、リズムが作れています。

このまま、少しづつ出来ることを増やし、自信をつけてやりたいところなのですが、様々なイベントが娘の前に立ちはだかります。

5月は公開授業と遠足がメインイベントです。

公開授業の日の過ごし方

公開授業は2時間目から5時間目まであり、
好きな時間に親御さんや地域の方が自由に授業を見学できる日。
ですが、教室に入ることさえ不安を抱え、難儀している我が娘。
学校公開でいろいろな人が見に来る教室になんて、入れるわけがない。
まだ一週間あるので、それまでに少し進歩してくれたらいいなと楽天的に考えようとはしていますが、無理そうだよなあ(^^;;

担任の先生のお考えを聞きたいと、連絡帳に
「公開授業について、ご相談させてください」
と書いたら、
「公開授業は月曜日の時間割になり5校時まであります」
という、チグハグなお返事が。
察して欲しいのに〜!(笑)

今度の担任の先生は、具体的にお話しすると、すぐに動いてくださる先生なので、
今日にでも具体的に公開授業の日の過ごし方について、ご相談しようと思います。

困っているのは遠足

来週は毎年恒例の全校遠足があります。
昨年、元気だった時は参加した遠足です。
娘に
「遠足、行く?」
試しに聞いてみると、間髪入れず
「行かない!」

あ、そうですか。


と、引き下がるわけには行きません。

いつもハルちゃんの成長に勇気をもらっているブログ
「はるまま日記」
で、うちの娘と同じ状態だったハルちゃんに、お母様が付き添った体験が書かれていました。

わたしも遠足に付き添うしかない。

そう考え、付き添いでも嫌だと言っている娘をなんとか説得しようと目論んでますが、どうなることやら。

まだまだ前途多難な1学期です。

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

◎応援してくださいね
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

◎体験談に励まされる毎日
にほんブログ村 子育てブログ HSC(人一倍敏感な子)育児へ
にほんブログ村


follow us in feedly