読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジティブ母さん今日も行く〜不登校からの復活

離婚を機にお金の勉強に目覚めました。さあこれからという矢先、小1の子供が不登校に!もしかしたらHSCかも。このピンチどう乗り越える?シングルマザー奮闘記

【不登校】大学の心理相談室からの返事

不登校

スポンサーリンク


先週、一縷の望みをかけてメールした、地元のA大学の心理相談室から、一昨日返事がきた。
kanemotikaasan.hatenadiary.com

残念ながら、その相談室は
「障害のある子どもを支援対象としているため、不登校については対応できない」
とのお返事だった。
ただ、事前に娘の小学校の担任の先生にも状況を聞いてくださったということだ。

「そうか、だめか〜。」

しかし、この5ヶ月の間に、打たれ強くなったえがである。
頭には、毎朝観ているあさちゃんのテーマ曲♬が。
あのあさちゃんのだって9転び10起きだって言ってるじゃない!!!

校長先生に再度相談。
えが
不登校対応の相談室を逆に紹介してもらうのはどうでしょう?」
校長先生
「それ、お願いしてみたら」
ということになり、A大学の心理相談室にお願いのメールをする

すると、その日のうちにお返事が
「他の情報も収集してみますので、お時間ください」

とのこと。
また、地元B大学の心理相談室のメルアドも教えてくださった
実は地元B大学の心理相談室は何度ホームページを見ても電話番号しかわからなかったので、なかなか相談できなかったのです。(娘がいつも側にいるため、電話ができない)
でもメルアドがわかれば、また一歩進められる。
本当にありがたい(^ ^)

行動すれば、道は開けるものですね。



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ