読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジティブ母さん今日も行く〜不登校からの復活

離婚を機にお金の勉強に目覚めました。さあこれからという矢先、小1の子供が不登校に!もしかしたらHSCかも。このピンチどう乗り越える?シングルマザー奮闘記

しもやけの予防と治し方

スポンサーリンク


ここ1カ月、娘にくっついて寒空の下、ずっと野外活動をしていたら



なんと、30年ぶりにできてしまったんです。

し・も・や・け


なんか右足の小指が赤いなあ〜と触ってみたら、なんとなく痛痒い。
この感覚、そうだ、しもやけだ。

まだ2月。冬の野外活動はまだまだ続きそうなので、もうしもやけにならないための予防と治療法を調べてみました。

目次

しもやけの原因

しもやけの原因は血行不良です。
冷えや寒さで体の末端の血行が悪くなることで、発症します。

*まさに、寒空の下、公園や校庭に立ち尽くすことが原因でしたね

しもやけの治療

1.しもやけ用のクリームを塗り、入念にマッサージ

オロナインH軟膏やメンソレータム、ユースキンAなどが有名ですね。
または、皮膚科などで処方されたクリームを塗り、ひたすらマッサージ。

2.お湯と冷水に交互につかる

40度ほどのお湯と、冷水を用意し、お湯約1分しっかり温め切ったあと、冷水でまた1分冷やし切る。というのを交互に5回ほど行う。

3.大根温め法

大根をある程度の厚さの輪切りにして、焼き網で焼きます。
そしてその大根を患部に当てて温めます。大根が冷えてきたらまた網で焼き、患部に当てることを繰り返します。

しもやけの予防

1.とにかく冷やさない

気温が5℃以下になったら、厚手の靴下を履く、手袋をする。マフラーをするなど、防寒対策をする
靴下は5本指ソックスがオススメです。

2.運動

足腰を鍛えるにはスクワットなどが効果的です。
また、なわとびもつま先を使ってジャンプするため、つま先の血行促進に効果があるとか。

3.ビタミンEを服用する

血行を良くするのはビタミンE。これが含まれる、ヘイヤ、ウナギ、ナッツ類、植物油、カボチャ、めんたいこ、ほうれん草などを食べる。
また、ビタミンE製剤を服用するのがオススメです。


さいごに

このように、しもやけは冷やさず血行を良くすることが一番の予防のようです。
まだまだ寒い日が続きます。
えがの野外活動も続きます。
もう、しもやけを作らないように、予防に努めたいと思います。

*ブログチャレンジ中級の目次記法に挑戦しました

目次記法はこちらの記事を参考にしました。
staff.hatenablog.com
designlife365.hatenadiary.com

ブログチャレンジについて

kanemotikaasan.hatenadiary.com