読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポジティブ母さん今日も行く〜不登校からの復活

離婚を機にお金の勉強に目覚めました。さあこれからという矢先、小1の子供が不登校に!もしかしたらHSCかも。このピンチどう乗り越える?シングルマザー奮闘記

【不登校】親の心の変化

不登校

スポンサーリンク


出典 http://photo.v-colors.com/1113.html


はじめに、はてなブログから
今月のPVが1000突破しました。
と、ブログ開設以来初めてお知らせが来ました!
みなさま、ありがとうございます!!!

さて、それでは本題です。

娘が不登校になって、早4か月半。
新年も迎え、徐々に徐々に良くなってきた。
ただし波があり、決戦の始業式は無事図書室登校したものの、今週後半、また、学校は嫌だと言い出している。
kanemotikaasan.hatenadiary.com

ただ、「学校は嫌だが友達には会える」と言って、街や公園でクラスメイトに会っても、隠れることがなくなったり、特定の友達と遊べるようになったのは大きな進歩だ。

親の心の変化

そんな中、親の心も変化している。

1.心の余裕


以前なら学校に行けなくなるとがっかりしていたが、今は目に見えて良くなっているのはわかるので、様子をみようと考えられるようになった。


2.留守番させるのではなく、居場所をつくる

12月までは、私が会社に復帰するために娘をなんとかして留守番できるようにしようと考えていた。
だが、それは間違いなのでは…。
まだ小1の娘、今一番大事なのは娘が安心して学べる環境を作ること。
居場所を作ることが大事。
そして、不登校という状況を長引かせない、また、再発させないこと。
将来のある娘のことを第一に考えたら、後者の方が大事だと考えた。

で、結論

まず娘の学ぶ環境を整える。
私の仕事復帰はその後だ。

もしそれで、私が仕事を辞めることになったら、それはそれでまた、なにか学びがあるに違いない。
と、腹をくくったえがである。

学校にお願いして、受け入れ場所を変えてもらおう。
明日の月曜日、またどこまで歩けるかわからないが一緒に学校に行こう。
学校の中へ一歩でも入れたら、たくさん褒めよう。
いつもの時間帯がダメなら、時間帯を変えてみよう。
クラスのお友達に試しに連絡帳を届けてもらおう。
まだまだ試すことはたくさんある。
毎日がトライ&エラーの連続だけど、明日からまた、がんばるぞo(^▽^)o





にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ